男なら風俗へ一度は行け

一つの事実として風俗が良い

パートナーがいると、楽しい反面デメリットのことまで考えなければならないのが風俗ですけど、ただパートナーがいる方が風俗が楽しめrのも事実なんですよね。パートナーという身近な相手がいると、比較対象が出来るじゃないですか。風俗嬢を相手にして、恋人と比べるとどうとか、妻と比べるとどうだとか、単純な比較が出来るようになるんです。比較することによって、改めて妻や恋人などパートナーの良さに気付かされることもあれば、逆に風俗嬢とのプレイでも良い部分を見つけることも出来るようになるんですよね。だから風俗ってただ気持ち良いってだけじゃなくて、自分にいろいろなものを気付かせてくれるものでもあるんだなって思っています。そういったことを楽しむと、なんだかんだで自分が男としてとてつもなく満たされているんじゃないかなって気持ちになれるんですよ。そんな気持ちになれるという点もまた、風俗のメリットなんじゃないかなって思いますしね。

連戦でも問題なし

風俗の連戦になってしまったとしても、特に問題なしというか、むしろ大歓迎ですよね。それに、連戦になるってことはそれだけ魅力的だなって思う女の子だったってことなので、それはそれで悪いことではないんじゃないかなって。むしろ連戦出来るような風俗嬢との出会いに感謝すべきことなのかもしれないじゃないですか(笑)大抵は月一くらいで風俗を楽しませてもらっていますけど、今回は二日連続。でも、二日目でも全然問題ないレベルと言うか、前日に風俗で出したとは思えないくらい勢いよく楽しむことが出来たんじゃないかなって思いますね。連戦は初体験だったんですけど、あまり影響ないというか、むしろこっちのテンションはかなり高かったので満足出来ました。それに、連戦でも全然タイプの違う風俗嬢だったのが良かったのかもしれないですね。同じようなタイプだったら、自分もどうしても飽きちゃっていたかもしれないんですけど、全然違うタイプの風俗嬢で良かったです。