男なら風俗へ一度は行け

何気にいつも指名する美女がいる

意識しているとかではないんです。と言うよりも、風俗はいつもその時の気分で楽しむようにしているんですけど、それでもやっぱり好みってブレないものじゃないですか。だから、結局同じ風俗嬢を指名しているんですよ(苦笑)別に意識して彼女を指名しているとかではないんです。彼女以外でもいいって気持ちもあるんですけど、風俗気分になって、誰にしようかなってホームページを見ると、結局自分の好みを突き詰めていくと彼女にって話ですね(笑)リピートするつもりがないのに、結局リピートしている。そんな状況ですけど、でもリピートしている事実はあるので、相手の風俗嬢からも覚えてもらえましたし、距離感も近付いているような気がするんですよね。でも、偶然ではあっても毎回のようにその風俗嬢を選ぶってことは、自分なりにいろいろな気持ちを持っているってことでもあるんじゃないかなって思うので、案外毎回楽しませてもらっていて、それはそれで楽しいんですよ(笑)

とにかく一点集中です

いろんな部分を攻めるのも好きですけど、それよりも風俗では一点集中で楽しむようにしているんですよ。場所を決めたらその日はずっとそこしか攻めないんです。ちなみに前回は相手の風俗嬢の乳首をずっと攻めていました。Rちゃんのとっても色の良い乳首をずっと攻めていたんです。恋人相手だったらさすがにそればかりって訳にはいきませんけど、風俗ならそれもありですよね。むしろ自分の好きなように楽しめればよいじゃないですか。相手の風俗嬢を必ず気持ち良くさせなければならないってルールがある訳じゃないんですしね。だからそこはもう柔軟な対応というか、自分の好きなように楽しむのが一番かなって思っていますけどね。風俗ってそう言ったことも含めて自由に楽しめるものじゃないですか。だからこそ、どんな男でも楽しめるっていう見方も出来ると思うので、いろんな形で楽しみたいなって思っています。その姿勢が、時には自分でも知らない魅力に気付かせてくれる時もありますしね。